昨日は

昨日は友人のピアノの発表会でした。

私はレッスンがあるのでお手伝いに
行けませんでしたが
もう1人の友人がお手伝いに行ってくれました。

発表会を開催した友人は現在双子を
妊娠中です。

色々不安はあると思うけど
必ずなんとかなる!と
思うので
安心して出産を迎えてほしいと
思います

良い音楽に触れよう

芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、
みなさんは秋と言えばなんですか?

先日レッスンで小学1年生の女の子が
「今日レッスンが終わったらお母さんと
演奏会に行くの」
とコンサートのチラシを見せてくれました。

弦楽アンサンブルで
vivaldiの四季などをメインとした
曲目になっていました。

演奏会は、まだまだ未就学児が不可のところが
多く1年生になってから演奏会デビュー
する子が多いかと思います。


小さい頃から良い音楽に触れることは
豊かな感情を育てる情操教育に
ピッタリだと思います。
情操教育=心を育てる
ことだと言われています。

様々な経験を通して自分自身が
何かに感動出来る人間でなければ
人を感動させる音楽は作れないと
思います。

また良い音楽に触れるだけでなく
コンサート会場に足を運ぶことで
演奏会での常識的なマナーを
学べる絶好のチャンスです。

とはいえ下に小さな妹さん弟さんが
いたりすると中々演奏会に行く機会は
ないのかもしれません。
実際私も末っ子を主人に子守してもらって
演奏会に行ったこともありましたから。

もし演奏会に行ける機会があれば
ぜひ良い音楽に触れてほしいなと
思います。




10月

10月になりました。
子供の行事などに追われていると
1日1日が早く感じます

中学の文化祭、体育祭がありました。
文化祭のメインは合唱コンクール。

昨年は自分の生徒さんが伴奏する
学年だけしか聴いてなかったのですが
今年は全学年聴いてきました。

普段からピアノの生徒さんが各学校でやる
合唱の伴奏をみていたのですが
歌声が入るとこんな感じになるんだ!と
雰囲気がわかり勉強になりました。

息子のクラスの担任の先生は
新卒の先生なうえに
小学生気分の抜けない男子が多かったりして
まとまるのかハラハラしましたが
生徒も先生も良い感じに一緒に
成長しているのがわかるような
歌声に温かい気持ちになりました。

自分の生徒さんのピアノ伴奏も
息子の伴奏もそれぞれのクラスの
歌声とマッチしていて良かったと
思います

体育祭を観て感じたのは
何事もバランスが大切だなと
思いました。

文武両道って理想です






地球環境1日学校

次男が朝日新聞主催の
地球環境1日学校に当選したので
有楽町の朝日ホールまで行ってきました。

今年は10周年記念ということで
テレビ局の取材や新聞の取材も
入っていました。

司会は気象予報士の
依田司さん。

色々な企業のエコ活動について
わかりやすく説明してもらったり
朝日新聞の記者さんから
取材の仕方を教えてもらい
囲み取材を体験したり
エコパフォーマーらんま先生の
化学実験ショーをみたり
貴重な体験となりました。




企業からのお土産もたくさんいただきました



エコ活動も大切なのですが
子供のうちから色々な企業を知ったり
取り組み方などを知って
興味を持つことで将来の夢に対する
幅が広がってくれたらいいなと
思います。

またたとえその仕事につかなくても
そういう企業、職種を知ることで
自分の仕事だけが偉いわけではない
色々な職種の人がいるから
世の中が成り立つんだということを
子供の頃から学ばせたいと思いました。

幅広い知識、考え方の出来る
大人になってもらいたいです。

次男は今日メモしたことを
まとめて新聞を作り
朝日新聞に送るという課題を楽しみに
していました。
何事も楽しんでやれたらいいのにな。

涼しくなってきました

朝晩の気温が下がり
日中も過ごしやすい日が増えてきましたね。

それでも暑い日もあったり
気温差が激しい時期でもあるので
体調を崩しやすいかもしれません。



6時前の富士山です。
静岡県民は携帯に富士山の画像が
入ってる人が多いとテレビで観て気づいたのですがそう言われてみると
無意識に富士山にカメラをむけてることが
多いかもしれません。

今日も1日頑張りましょう